会社概要

会社名 シェアモル株式会社
(2021年3月9日にカラフル株式会社から社名変更)
代表取締役 齋藤 康輔
設立 2019年9月20日
資本金 999万円
従業員数 15名
事業内容 シェア買い(共同購入)、ソーシャルコマースサービス「シェアモル(旧ショッピン)」の企画・運営
連絡先 admin@shpn.me
所在地 〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-3-5

沿革

2019年9月20日

日本初のシェア買いサービス「ショッピン」誕生

モノを一つ買うにも、「商品をより良く見せよう」「悪いところは隠そう」という売る側の意思が大きく反映され、消費者の皆さんはその情報の被害者に。
消費者が本当に良いものを自由に手に入れることができ、適切な情報に自由にアクセスできる、そんな世の中を目指したいと考え、日本初のシェア買い(共同購入)サービス「ショッピン」をローンチ。
みんなで買えば安くなる、みんなのクチコミで広められる。を実現することが我々のミッション。
「ユーザーによるユーザーのためのコミュニティ」の実現のために邁進開始。
2019年10月〜12月

月の流通総額100万円の壁

中国で共同購入型のEC拼多多(Pinduoduo)が流行しているので、日本でもすぐに流行るだろうと思ったら暗雲が立ち込める。
月の流通総額が100万円いくかいかないかという時期が数ヶ月続く。
その間、お金はどんどん出ていく一方。どうなることやら・・・
2020年1月〜2月

プチプラファッションにフォーカスした途端にコロナ禍が世界を襲う

検索キーワード第一位だった「プチプラファッション」にフォーカスするため、中国からの仕入れ機能を強める。
中国からプチプラファッションを輸入して販売するビジネスモデルを模索するため、InstagramなどSNSでの露出を増やしていくもコロナ禍が世界を襲い、中国から日本への飛行機が飛ばなくなり、中国からの輸入が全てストップする事態に。
2020年3月〜4月

マスクの販売へシフト

中国からの輸入が徐々に復活してきた時、お客様からマスクを輸入して欲しいという声が強くあがる。
日々日々強くなるお客様からの声をうけて、プチプラファッションで構築した中国からの仕入れ機能を利用して仕入れたマスクの販売をスタート。
当時は転売で高額マスクを販売している業者が横行しており、社会のために日本最安(2020年4月当時)でマスクを販売。
2020年5月〜8月

冷感マスクのブレイク

気温が徐々に上がっていく中で、夏でもつけられる快適なマスクへのニーズが日々上昇。
お客様の声をうけて、冷感ひんやり夏マスクの販売開始。
シリーズ累計100万枚を超えるヒット商品に。
2020年9月〜11月

創業メンバーの採用とサービスの改善

冷感マスクのブレイクでシェア買いはまだまだ広まると考えた代表は創業メンバーの採用を決意。
10月に3名の正社員が入社。
ビジネスサイドでは商品数を増やすため、日々奔走。
なかなか次のヒット商品が産まれないと悩んでいた最中、LINEのオープンチャットがバズり、LINEのオープンチャットでショッピンの商品を紹介しあう文化ができ、シェア買いが日常的に成立するように。
2020年12月〜2021年1月

世界初チャット機能搭載のECアプリリリース

LINEオープンチャットのバズりをうけて、共同購入のためのチャット機能を搭載した世界初のECアプリを開発するプロジェクトがスタート。
共同購入のためのチャット機能は特許出願中。
開発期間2ヶ月というタイトなスケジュールの中、なんとかリリース成功。
2021年3月〜

累計UU数200万を超えて徐々に取材が増えていく

累計UU数200万を超えて @dimeITライフハックなど、WEBメディアの取材が増えていく。
WEBメディアだけでなく、TBSテレビ ひるおび!で代表齋藤のシェア買いについてのコメントが引用されるなど、徐々にシェア買いが社会に浸透。
シェアするモール、またみんなが楽しく商品を買うためにチャットで情報をシェアするユーザーを見て、弊社サービスで愛(ラテン語でアモル)がシェアされていると思い、商号・サービス名ともにシェアモルに変更。
これからどのようなサービスに進化していくのか・・・ご期待いただけましたら幸いです!

メディア掲載実績

2021年5月19日

めざましテレビ フジテレビ

弊社サービスが、日本最大級のシェア買いサービスとして紹介されました。
日本でのシェア買いサービスの創始者である弊社代表齋藤のコメントも取り上げられました。
2021年5月10日

日経MJ

弊社サービスについての記事が掲載されました。
2021年4月9日

めざまし8 フジテレビ

弊社サービスが、売り手も買い手もメリットを感じられる仕組みとして紹介されました。
2021年3月15日

ひるおび!TBSテレビ

シェア買い有識者として弊社代表齋藤のコメントが掲載されました。
2021年2月23日

@dime

弊社サービスが、幅広い商品を取り扱う共同購入型ECモールとして記事に掲載されました。
2021年2月9日

ITライフハック

弊社サービスが、国内最⼤規模の共同購⼊型ECモールとして記事に掲載されました。

メンバー

Kosuke Saito
CEO
Reo Nakai
Marketer
Rami Hashimoto
Designer
Junichiro Watanabe
Engineer

ビジョンミッションバリュー

Vision
実現したいこと
ジユウ2.0
金銭的ジユウ
情報へのアクセスのジユウ
共感・表現のジユウ
Mission
使命
みんなで楽しくおトクに買い物できる
公平なプラットフォームを創造する
Value
価値
Customer
ユーザーに対して付加価値を
高めることを究極の目的とする
Speed
ユーザーへの付加価値を最大化する仕事にフォーカスし
業務のスピードを上げる
Openness
積極的に情報を共有し
新しいアイディアを生み出す

代表紹介

代表取締役
齋藤 康輔
東京大学教養学部基礎科学科で半導体を研究する傍ら、人材紹介会社ムービン・ストラテジック・キャリアでインターン。
インターン中に人材紹介会社向け業務システムを制作し、大学卒業後の2007年3月に上記システム「マッチングッド」を販売する会社、マッチングッド株式会社を設立。人材紹介領域だけでなく、人材派遣領域にも業態を広げ、2019年1月に東証一部上場企業の株式会社じげんに株式譲渡。
売却資金を元手に、2019年9月ソーシャルコマースサービス「ショッピン」を運営するカラフル株式会社を設立。2021年3月商号・サービス名ともにシェアモルに変更。日本でのシェア買いサービスの創始者として、テレビ・新聞をはじめとする取材実績多数。
シェアモル(旧ショッピン)

1人で買うかグループで買うかを選ぼう!
1人で個以上買えば、どのモールよりも安い。
グループだと1個でもOK。

シェアモル(旧ショッピン)

買いたい商品のグループを作るか参加しよう!
グループメンバーの個人情報はお互いに一切見れないから安心。
誘うには注文履歴の招待用URLを送るだけ。

シェアモル(旧ショッピン)

72時間で定員になったら激安でゲット!
さあ、シェアモル(旧ショッピン)で買い物してみよう!
お問い合わせはメールでお気軽に!